プロフィール

藤原商会

Author:藤原商会
藤原商会ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
31

えびすこう(胡子講)

毎年11月17日から4日間開かれる『胡子大祭』は広島人にとって馴染み深いお祭りです。胡子大祭には商売繁盛の守り神として、縁起モノが飾られた『くまざれえ』が出店に並びます。『くまざれえ』は青竹でつくった熊手の先に、大判、大福帳、打ち出の小槌、宝船などの七宝を下げ、幸運と財宝を書き集めるという縁起モノです。毎年初秋の気配が近づくと、店に多く来て下さる職人さんがいます。その方は胡子用の熊手を組む職人さん... 毎年11月17日から4日間開かれる『胡子大祭』は広島人にとって馴染み深いお祭りです。<br /><br />胡子大祭には商売繁盛の守り神として、縁起モノが飾られた『くまざれえ』が出店に並びます。<br /><br />『くまざれえ』は青竹でつくった熊手の先に、大判、大福帳、打ち出の小槌、宝船などの七宝を下げ、幸運と財宝を書き集めるという縁起モノです。<br /><br /><br />毎年初秋の気配が近づくと、店に多く来て下さる職人さんがいます。<br /><br />その方は胡子用の熊手を組む職人さんで、青竹を組み、エアタッカで止めていきます。<br /><br />今回はエアコンプレッサーとステープルの納品で、現場にお邪魔しました。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-53.fc2.com/f/u/j/fujiwarasyoukai/20121009230518c1d.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/f/u/j/fujiwarasyoukai/20121009230518c1d.jpg" alt="20121009 029" border="0" width="380" height="600" /></a><br /><br />マキタ コンプレッサ AC700 と日立 エアタッカ N2504M を使用中<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-53.fc2.com/f/u/j/fujiwarasyoukai/20121009230635188.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/f/u/j/fujiwarasyoukai/20121009230635188.jpg" alt="20121009 030" border="0" width="340" height="500" /></a><br /><br /><br /><br />広島の胡子に欠かせない熊手が、今年も着実に造られ始めました。<br /><br />
30

MAX 秋の展示会!! 10月4(木)~5(金) in愛宕 

毎年恒例の二日間限定の秋のマックス展示会、大売り出しです!今回は新製品の充電インパクトドライバー、インパクトレンチ、ネジ打機(ターボドライバー)、コンプレッサーなどを揃え、5万円以上のお買い上げで、サービス品も用意させて頂いております!その他商品も通常よりさらに値引きさせて頂いております!お勧めはターボドライバーです。木下地専用機で最近の固く重いボードも非常に打ちこみがよく、職人さんも納得のいく商... 毎年恒例の二日間限定の秋の<span style="color:#ff3333">マックス</span>展示会、大売り出しです!<br /><br />今回は新製品の充電インパクトドライバー、インパクトレンチ、ネジ打機(ターボドライバー)、コンプレッサーなどを揃え、5万円以上のお買い上げで、サービス品も用意させて頂いております!その他商品も通常よりさらに値引きさせて頂いております!<br /><br />お勧めはターボドライバーです。木下地専用機で最近の固く重いボードも非常に打ちこみがよく、職人さんも納得のいく商品です!<br /><br /><br />MAXは修理などのアフターサービス体制が非常に整っております。他社製品で修理の遅さ、再修理などの問題でお怒り、ご不満のお客様は、驚くほど速く感じられると思います。<br /><br />当社もマックスに1日に1~2度より、商工センター店、愛宕店にすぐ持ち込み、配達や連絡するようにしております。当社のお客様は「もう直ったん?」とビックリされます。<br /><br />マックスさんとの関係を密に保ち、お客様の満足度を最大限に引き出せれるよう協力体制を堅持しています。<br /><br />是非この機会にお越しください!試し打ちなども出来ます!!<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2012-10-01 (Mon)
  • Category : 展示会
29

宮野平次郎作 八寸両刃鋸

「浮木も挽き切る」二代目 宮野平次郎八寸鋸。昭和の初め頃、棟梁の日当が1円50銭だった頃。平次郎の鋸は一寸当り1円だった様です。両刃鋸というものは、粗い目が縦挽き用。木材を繊維方向に挽くため歯がノミの形になっています。細かい方が横挽きで、繊維を横に切断するために歯は小刀の原理によっています。明治の初め頃に誕生したようです。表裏の見分けは横挽きの歯が右側にきた時が表。その表に銘が切られているようです... 「浮木も挽き切る」<br /><br />二代目 宮野平次郎八寸鋸。昭和の初め頃、棟梁の日当が1円50銭だった頃。平次郎の鋸は一寸当り1円だった様です。<br /><br />両刃鋸というものは、粗い目が縦挽き用。木材を繊維方向に挽くため歯がノミの形になっています。細かい方が横挽きで、繊維を横に切断するために歯は小刀の原理によっています。明治の初め頃に誕生したようです。<br /><br />表裏の見分けは横挽きの歯が右側にきた時が表。その表に銘が切られているようです。<br /><br />愛宕店では宮野平次郎の鋸を10本程度販売しております。詳しくはお問い合わせください。<br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-53.fc2.com/f/u/j/fujiwarasyoukai/2012100121292937e.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/f/u/j/fujiwarasyoukai/2012100121292937e.jpg" alt="201209 007" border="0" width="800" height="480" /></a><br /><br /><br /><a href="http://blog-imgs-53.fc2.com/f/u/j/fujiwarasyoukai/20121001213151960.jpg" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-53.fc2.com/f/u/j/fujiwarasyoukai/20121001213151960.jpg" alt="201209 009" border="0" width="480" height="800" /></a><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2012-10-01 (Mon)
  • Category : 名品
    Return to Pagetop